2014年12月1日月曜日

Like a Record round! round! round! 「パシャオク」独占スペシャルライブに行ってきた


9/18に新宿のアイソトープラウンジで行われた「Like a Record round! round! round! 「パシャオク」独占スペシャルライブ」に行ってきました。

もう2か月以上前の話なので、正直記憶にない部分もたくさんあるんですが、印象深いイベントなので残しておこうと思います。雰囲気だけでも感じ取ってもらえれば嬉しいです。



このイベントはいつものようにプレイガイドからのチケット購入ではなく、パシャオクで事前にイベント参加の権利を落札した人だけがイベント参加できる、というちょっと独特なスタイルで、いつものロフトプラスワンではない場所(しかも2丁目)だったので、イベント発表の時から何かありそうな雰囲気をバンバン匂わせていましたが、なんだかんだと色々起こりまして…(もちろん全部良いこと)

まずは入場前に大きなニュースが既にひとつ飛び込んできました!

藤井隆が音楽レーベル『SLENDERIE RECORD』を設立! - エキサイトニュース

藤井さんのレーベル「SLENDERIE RECORD」設立のニュース!
以前から音楽に関する活動で発表があると各所で言っていたのですが、個人的には新曲発表やアルバム発売か??なんて思って待ってました。だがしかし…想像をはるかに超えるレーベル設立のニュース。入場を待ちをしている人が高確率でこの話していたんじゃないかな笑
ちなみに後々分かるのですが、イベントの前に同会場でレーベル設立の記者会見をやっていたそうで、藤井さんにゆかりのある方々であり協力者の西寺豪太さん、ライムスターの宇多丸師匠も出席してたようです。
上記リンクに記者会見の様子が詳しく書いてあるので興味ある方是非!


で、そうこうしているうちに入場。
入場と共にサイリウムと輪っかのサイリウム(腕に着けられるタイプのアレ)を配られます。細やかなサービスがありがたいです。中は小さいライブハウスのような空間。いつもロフトプラスワンでゆったりと着席で見ているのでワンドリンクでスタンディング形式が新鮮でした。ロッカーも少しあったような。客層はいつもと特に変わらない気がしましたが、小学生ぐらいの子がフロアに居た事がちょっとびっくりでしたw

そして時間をちょっと押してスタート。
ステージの緞帳が開く…と思いきや、ステージから真逆の位置にあるDJ卓にRさん!ということで最初はRさんのDJでスタート。全員がステージから背を向けている中、ここで(私にとっては超)嬉しいゲストが登場。その名も「ベッド・イン」(!!!)

ベッド・イン 『ワケありDANCE たてついて』 MV

いつかライブで歌っているところをちゃんと見たいと思っていたバブルアイドルユニットの「ベッド・イン」です。
Rさんの紹介と共にメインステージにベッド・インが登場。(たぶん告知なし)本物のベッド・インが目の前でジュリ扇振り乱しながら踊ってる!!!!
どうやら周りにも知っている方が結構居たようで、名前読んだり手を振っている方もいました笑 ミーハー丸出しで2人に向けてサイリウム振ったらお2人とも目線くれましたw こんな形で初ベッド・インが体験できるなんて…本当にうれしいサプライズ。DJタイム中はずっと踊り子ベッド・インと共に!

そして本編はSLENDERIE RECORDの面々が大集合。

まずは、独特の雰囲気をお持ちのミステリーウーマン。

ミステリーウーマンfeat 卍【芸人動画図鑑】

このイベントでは卍さん居ないソロでの出演でした。
SLENDERIE RECORD所属する運びとなったの歌ネタ芸人さんです。この日は少々緊張していたようにも見えましたが、それもまた少しミステリアスな演出になっていたような気もしますw ちょっと影があるけど堂々たるステージングでした。



うーん…ここから先の順番はもう記憶にないです。順不同です。

多分Rさんと鬼奴さんが二人で出てきてRさんは1Dの「What Makes You Beautiful」を、鬼奴さんはAricia Keysの「Empire State of Mind」を大熱唱。1Dの時はサイリウムぶんぶん振って楽しかった記憶がありますw

そして藤井さん。
歌った曲の中でもやはり印象深いのが「ディスコの神様」なのですが、なにがすごいってこの日はベッド・イン再登場で「ディスコの神様 wiith ベッド・イン」という今後あるかどうかも分からないコラボがあったのです…何の違和感もなくぴったりな人選です!最高にコラボに立ち会うことができました‥今後こんなコラボはあるのでしょうか。次があるのであればtofubeatsと一緒にライブでコラボしてほしいですね。

そして忘れてはいけないのが「ナウ・ロマンティック」!
ライブの何日か前にMVが発表になっていたこの曲。いち早く3人を目の前にして体感する事ができました。ナウ・ロマンティックの原曲がうっすらとしか記憶に残ってなかった私はまさか今田さんがかつて歌っていた曲だとは思いもしませんでしたw そしてこれが3人での初披露の場だったような気がします。何度聴いても鬼奴さんの高音は聴いてるこちらも辛くなる。(しかしそれが良い)


Like a Record round! round! round! / ナウ・ロマンティック

KOJI1200 / ナウロマンティック


お次はこれまたゲスト枠の暗黒天使。ことマダーナ(Madonna)が登場。
超大物ゲストとして既にステージ上にいる面々と一緒に「Like a Virgin」を一緒に歌います。マダーナもなんだか緊張気味だったなあ…笑 「Like a Virgin」の後はそのままマダーナキャラを崩すことなくステージから去っていきましたw

早くも最後とアンコール。
イベントの最後を盛り上げる曲にはお久しぶりの「Party Rock Anthem」と「1,2,3」で終了。少々駆け足でしたが曲をざっと紹介してみました。本編は2時間弱位だと思います。他にももっとやった曲はあるんですが、私が印象的だったのこの辺りです。

会場を出る時に入場者全員にプレゼントを頂きました。
雑な写真ですが…参考になれば。


缶バッヂ、ステッカー、ポスターと結構しっかりした作りの大きなペーパーバッグです。このペーパーバッグも色校正からロゴからかなりこだわって作ったそうです。(藤井さん本人談)
レーベルヘッド藤井さんの粋な計らいですね。

今回はレーベル設立のニュースと「ナウ・ロマンティック」、そして個人的な想い入れの強い「ベッド・イン」の印象がとても強かったですw そして、会場がいつもと違うだけで全然イベントの印象が変わるものだなーと思いました。スタンディングと着席という違いがそうさせたのかもしれません。いずれにせよスタンディングでL4Rっていうのはなかなか新鮮で、ライブっぽくて個人的には結構好きでした。座りすぎて尻が痛くなることもないしw

今後ロフトプラスワンから箱が変わることも基本的にはなさそうだし貴重な番外編だったのかもしれないですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。