2014年8月29日金曜日

Kraftwerkを見にサマソニに行ってきた


このためにサマソニ行ったといっても過言ではない!クラフトワークのステージです。

ここ数年高い頻度で日本に来てくれているクラフトワーク。
2年前はNO NUKES 2012。タイトル通り反原発を公言しているアーティスト達によるイベントです。以前から原子力の危険性を訴え続けていたクラフトワークなので、出演自体に疑問は感じないものの、8年ぶりの来日であった事もあって衝撃的だったファンも多いはず。その次の来日は去年の3Dライブ。今まで発表してきたアルバムの世界を3Dで表現するコンセプトライブ「12345678」で来日。私も最終日のみですが行きました。

そして今年はサマソニとソニマニで来日!3年連続の来日!
8年日本に来なかったのが嘘のようです。ということで、セットリストと感想を。


8/17 @ 幕張メッセ


1 ROBOT 
2 SPACE LAB 
3 THE MODEL
4 MAN MACHINE
5 NUMBERS 
6 COMPUTER WORLD 
7 HOME COMPUTER
8 COMPUTER LOVE
9 DENTAKU
10 AUTOBAHN

ラルフのMCで
「坂本龍一さん。早い回復をお祈りします」と日本語メッセージ

11 RADIOACTIVITY
12 TRANS EUROPE EXPRESS
13 TOUR DE FRANCE
14 TOUR DE FRANCE ETAPE 2
15 MUSIC NON STOP


セットリストはアルバム「The MIX」のようなベスト盤選曲。

開始前は、ステージ全体が大きな幕で覆い隠されていて、1曲目のTHE ROBOTがはじまると共に幕がバサッと落ちてクラフトワーク4人と巨大なスクリーンが登場。と言った流れ…この時の興奮と会場の歓声が忘れられません!!

もちろんこの3Dメガネをかけて見るわけです。紙製だからちょっと掛けずらかったかったり…

ライブはほぼ定刻にスタート。
冒頭は「THE ROBOT」と「SPACE LAB」という数ある曲の中でも3Dを感じられる曲(ロボットの腕が飛び出してきたり、人工衛星がこちらに向かってきたりとか)を頭に持ってきました。特に「SPACE LAB」は人工衛星が向かってくるだけでなく、日本の千葉付近に着陸する映像はド迫力で、会場がどよめいていたのを覚えています。
いろんな客層が来るフェスと言う環境上、おそらく初めて3Dライブを体験する人が多かったのでしょう。そういう曲での反応は去年より大きかったような気がします。近くにいた子供がこちらに向かってくる音符を取ろうとしていたのがかわいかったですw 
あと、やはり印象的なのが「坂本龍一さん。早い回復をお祈りします」(片言)という、クラフトワークが友人である坂本龍一に送ったメッセージ。動画で上がっていたので貼っておきます。これをライブの冒頭でも最後でもなく、坂本隆一が日本語訳を付けた「RADIOACTIVITY」の前に挟む事に意味がありますね…。そうしてはじまる「RADIOACIVTY」はもちろん福島ver.。シンプルかつ痛烈なメッセージは何度見ても刺さるものです。


from KRAFTWERK to Ryuichi Sakamoto 2014/08/17 summersonic

そして最後は「MUSIC NON STOP」。もはやクラフトワークのライブはこの曲以外で終わる事が想像できないくらいの大定番。最後は一人ずつ見せ場を作ってファルク(ステージ上手)から1人ずつお辞儀をしてステージを後にします。4人を注目して見る形。フリッツが最後お辞儀をする場所(スポットライトが当たる場所)から少しずれた位置に立ってしまい、ライトが当たる場所を足で確認してたましたが、大体ステージ上では表情を変えず特に目立った動きがないクラフトワークからこういう人間らしいところが垣間見えると気持ちがほころびます…!


20時半からはじまり22時前に終了。正味1時間半のステージでした。
サマソニの大トリなのでもう少しボリュームがあると思ったのですが、蓋を開けてみたら全15曲と思ったより少なめでアンコール無しだったのが少し残念でした。しかし赤坂より大きなスクリーンと会場で、よりスケールが大きい3D映像が体験できたのはとても良かったです。あと、個人差あるかもしれませんが去年より低音が効いていて音に厚みを感じました。しかし、どの角度からも3Dに見えるって不思議ですね~。

1つ前の記事でも触れましたが、今年のサマソニは去年より集客を落としていたためか見る側は結構快適だったのですが、クラフトワークは開始20分くらい前でも余裕で最前付近まで行くことができました…少々複雑な気持ちです。まあ最終的にマウンテンステージいっぱいの観客がいた事は確認したんですけどね。
個人的に一昨年の「NO NUKES」でちゃんと見られなかった「METROPOLIS」と、去年見て曲の良さに気付いた「LA FORME」が見たかったのですが…今回の来日での披露はなかったようです。残念

年齢を考えると毎回最後の来日になるのではないかと思ってしまいますが、ここ数年毎年来てくれているので来年もまた何かしらのイベントで来日を期待しています!
以上、主観半分の日記のようなクラフトワークレポでした!

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。